尺八&ピアノコンサート『阿吽の祈り』開催のご案内


お寺では、2019年11月16日に開催されましたフルート&ピアノ演奏会「アフタヌーンコンサート(寺茶論)」を最後に、しばらくの間(コロナ禍などの影響にて)コンサート等のイベントを一時休止しておりました。

しかしながら、昨今の感染防止対策強化やワクチン接種の有効性確認等により、この度新たに、国際的にも有名なお二人の演奏家をお招きした素晴らしい演奏会を開催できる運びとなりました!!

皆様この機会に、荘厳な本堂で奏でられる尺八&ピアノの調和演奏による美しい旋律・音色を通じて、心の奥深に触れてみませんか。

【日 時】 2022年6月19日(日)
  13:30 開場  14:00 開演

【出演者】 黒田 鈴尊 (くろだれいそん)※尺八奏者
      伊藤 優來(いとうすぐる)※ピアノ奏者

【演 目】🌻 アヴェ・マリア/バッハ=グノー        
🌻 アヴェ・マリア/アストル・ピアソラ
🌻 最上川舟歌/山形県民謡
🌻 虚空/尺八古典本曲
🌻この素晴らしき世界/ジョージ・ダグラス など

【入場料】 3,500円/人 ※100名様限定

【会 場】 日光山禅昌寺 本堂
    〒732-0002 広島市東区戸坂山根3丁目2-7

※ お問い合せ、チケットのお申込は (☎:082-229-0618、FAX:082-229-0822、 E-mail:zenshoji@etude.ocn.ne.jp) 禅昌寺まで

               禅昌寺 住職  横山泰賢

令和4年『春季彼岸会法要および護寺会総会』厳修


3月17日は禅昌寺が元和元年(1615年)に創建された記念日です。当山では本年(令和4年)も例年通り、春季彼岸会法要並びに護持会総会を開催いたしました。※下記の写真および動画をご参照ください。
好天にも恵まれ多数の参列者の方々にお越しいただき、無事に執り行うことが出来ました。また、参列が叶わずお送りいただきました回向帳もご一緒に読み込み、檀信徒各家先祖累代の諸精霊にご供養したことをご報告いたします。                  「皆様どうもありがとうございました。」                    合掌

住職帰山のご挨拶


 平成二十八年五月に大本山永平寺国際部部長を拝命し、以来五年余ケ月に亘り国際参禅部長、吉祥閣副監院などを奉職し、昨年十一月六日を以って退任いたしました。この間、百名を超える修行僧と共に報恩行に専念できましたことは、誠に有難い学びの機会となりました。これ偏に、禅昌寺東堂はじめ、檀信徒の皆様並びに関係各位の御法愛と御協力の賜と衷心より感謝いたしております。
 退任式には禅昌寺檀信徒代表二十名の皆様にご本山へお迎えに来ていただき、大本山永平寺八十世南澤道人禅師様御導師により禅昌寺檀信徒各家のご先祖様ご供養を修行させていただきました。
 その後、大本山永平寺七十九世福山諦法禅師様の本葬儀が厳修され、公務の引継ぎなどもあり、御本山と広島を何度も往復し、年が明けて漸く落ち着いた次第です 。

 永平寺を開かれました高祖大師道元禅師様は                              

    峰の色 渓(たに)の響もみなながら
             わが釈迦牟尼の声と姿と                  
 
「目で見えるもの、耳から聞こえてくる響きすべてが、お釈迦様の声に聞こえ 姿に見える」

とお詠みになっておられます。私も選り好みすることなく、出会うところ全てがお釈迦様の御教えと心得て、皆様と共に更に辦(べん)道(どう)精進※して参りたいと存じます。何卒引き続き宜しくお願い申し上げます。

※ 辦(べん)道(どう)精進― 苦難と正しく向き合い、それを力に変え、まごころを 進めてゆく。(つまり修行のこと)

高齢者いきいきポイント事業『♪禅昌寺まであるこうや♪』が始まります!!


令和3年10月19日(火)より毎週火曜日の10:00から11:00まで、高齢者いきいきポイント事業の一環として、戸坂山根町内会および戸坂地域包括支援センター主催の『♪禅昌寺まであるこうや♪ 』 が行われます。※祝日は休み・雨天決行・警報発令時は中止となります。

どの地域からも、どなたでも参加OKですので、ポイント手帳をご持参の上、禅昌寺境内までのウォーキングに是非ともチャレンジして見てください!!※詳細につきましては、以下をご覧ください。

令和3年『秋季彼岸会法要』厳修


 新型コロナウイルスの感染状況が再び悪化し、感染や濃厚接触を身近に感じるようになって参りました。禅昌寺山内の者は、住職をはじめ皆ワクチン接種を終え、感染防止に努める日々を過ごしておりますが、安心して寺院活動ができるまでもう暫く時間が掛かるようです。

 さて、この様な禍中にあって秋季彼岸会を迎えるにあたり、相互の安全と安心を最優先にしつつ、ご先祖様に報恩感謝の真を捧げ心の安寧を養い、この困難な時を共に乗り越えることが出来ればと存じ、 本年の秋季お彼岸会は各家ご自宅仏前でのご供養読経は行わず、禅昌寺本堂にて各家ご先祖様のご供養を山内にてご修行させて頂きました。

 つきましては、本堂での各家ご先祖様へのご供養(秋季彼岸会法要)及び法話を動画に収めさせて頂いておりますので、以下の動画ファイルをクリックしてご覧下さいます様、宜しくお願致します。                               合掌

令和3年【盂蘭盆施食会法要】厳修


                                        

昨年と同様、本年(令和3年)8月6日に厳修されました『盂蘭盆施食会法要』のご供養の様子を動画撮影させていただきました。
コロナ禍等にてご参加が適わず、回向帳をお送り頂きました皆様の回向帳も読み上げ、ご供養させていただきました。 ※ マスクの着用と手指消毒をお願いし、法要へご参列いただきました。更に、ソーシャルディスタンスを確保する目的で、本堂内部でのお参りは先着50名様と限定させていただき、本堂へ入れない方は檀信徒会館からお参り頂きました。   合掌                                          

令和3年度『春季彼岸会法要および護寺会総会』を無事終えて


自然界の摂理に生かされている私たちに、新たな時代が訪れようとしている今日この頃、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

困難な日々の中ではございますが、令和3年3月17日(水)好天にも恵まれ、以下の通り当山における恒例年中行事である『春季彼岸会法要および、護寺会総会』を無事開催させて頂きました。

多くの皆様方のご参列により、この度も無事に執り行うことが出来ました。これもひとえに皆様のご協力の賜でございます。この場をお借りして、御礼申し上げます。「どうもありがとうございました。」 合掌

春季彼岸会法要-1

春季彼岸会法要-2
護持会総会-1

護持会総会-2

護持会総会-3

護持会総会-4

令和2年【盂蘭盆施食会(うらぼんせじきえ)法要】


令和2年8月6日に厳修されました毎年恒例の盂蘭盆施食会法要(うらぼんせじきえほうよう)の模様を動画撮影させていただきました。ご参加が適わず、回向帳をお送り頂きました皆様の回向帳も読み上げ、ご供養させていただきました。 ※ 今年の盂蘭盆施食会は、新型コロナウイルスの感染第二波が心配されておりますので、受付にシールドを設け手続きを簡素化いたしました。 また、マスクの着用と手指消毒をお願いし、法要へご参列いただきました。更に、ソーシャルディスタンスを確保する目的で、本堂内部でのお参りは先着40名様と限定させていただき、本堂へ入れない方は檀信徒会館からお参り頂きました。                                            合掌

「坐禅会」再開のお知らせ


新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言により、当山における坐年会を暫くの間休止致しておりましたが、緊急事態宣言が解除されたことを受けて、6月の第一週目より、一般坐禅会、金曜坐禅会共に再開させて頂くことと致しました。

宜しくお願い致します。  合掌

「坐禅会」お休みのお知らせ


新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、昨日対象地域を全国に拡大することが決定されたことを受けて、当山にて行っております坐禅会を5月末日までお休みとさせて頂きます。何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

尚、再開時期に関しましては、感染の終息をみて改めてご案内させて頂きます。

皆様のご健勝をお祈り申し上げます。                  

合掌