令和元年度 年末諸堂大掃除


本年12月8日(日)  午後1時より、新しい元号『令和』になって最初の年末諸堂大掃除が実施され、今年も大勢の皆様のご参加を賜り、無事一年の煤払いを行うことが出来ました。   ※大掃除当日の皆様の雄姿を以下の写真にてご覧ください。

師走のお忙しい中、当山のためにお越し頂いた皆様には感謝の念に堪えません。

 今後とも何卒宜しくお願い致します。                    合掌

第一回アフタヌーンコンサート「寺茶論」が開催されました。


昨日、フルートコンコード広島、松笠山の会の皆様のご支援・ご協力を賜り、 第一回目のアフタヌーンコンサート「寺茶論」が当山本堂にて開催されました。
※コンサートの模様は、以下の写真にてご覧ください。

秋晴れの清々しい土曜日の午後のひととき、とても素晴らしい音楽、ハーモニーを奏でていただき、本当に素敵な時間を過ごすことができました!!
ご参加の皆様も大変満足されておられた様です。

これからも(来年以降も)第二回、第三回とアフタヌーンコンサート「寺茶論」を継続して実施させていただきたいと考えておりますので、皆様よろしくお願い致します。


お寺の紅葉が綺麗です!!


今秋も当山の山門から見渡せるもみじが赤く染まって、とても綺麗です!!

お寺にお寄りいただいた際には、是非とも紅葉狩りをご堪能ください。

第1回アフタヌーンコンサート『寺茶論』のご案内


【第1回 アフタヌーンコンサート「寺(てら)茶論(さろん))のご案内】

お寺では、2001年10月27日から2016年10月1日まで、毎年エリザベト音楽大学名誉教授、大代啓二先生始め「フルートコンコード広島」会員の皆様のご協力により「Tsukimi(月見) in 寺」コンサートを開催し、15回に亘り国内外において著名なアーティストをお招き頂き、心に残る素晴らしい演奏会を開催しておりましたが、開催をサポートするボランティアの皆様の高齢化等、夜間の開催が難しくなり、一時休会しておりました。

 今年より趣向を変えて「アフタヌーンコンサート」として、土曜日の午後
「寺(てら)茶論(さろん)」を「フルートコンコード広島」の皆様による、定期演奏会として開催する運びとなりました。

 秋は爽やかな風と共に、虫の音に郷愁をそそられる時節です。荘厳な本堂で奏でられるフルートピアノの演奏を通して、心の奥深に触れてみませんか。

【日 時】 2019年11月16日(土)
          午後2時半 開場  午後3時 開演

【演奏者】 五十嵐 佳子 (フルート)
         川本 真利江 (フルート)
             砂田 直美 (ピアノ) 

【演 目】 🌻 E.ケーラー/花のワルツ作品87        
          🌻 S.ジョプリン/ジ・エンターテイナー
          🌻 G.ドニゼッテイ/ソナタ(コンチェルティーノ) ハ長調
            🌻 W.A.モーツアルト/「フィガロの結婚」より、「魔笛」より
                 ― 休憩 ―
           🌻 G.フォーレ/幻想曲作品79
         🌻F.クーラウ/トリオ ト長調 作品119より第1楽章
          🌻C.サン=サーンス/「動物の謝肉祭」より
          🌻A.F.ドップラー/アンダンテとロンド作品25

【入場料】 2,000円

【会 場】 日光山禅昌寺 本堂
           〒732-0002 広島市東区戸坂山根3丁目2-7

※ お問い合せ、チケットのお申込は (電話番号:082-229-0618) 禅昌寺まで

どうか皆様お誘い合わせの上ご来場下さいますようお願い申し上げます。

フルートコンコード広島を支援する会 代表
              禅昌寺 住職  横山泰賢

令和元年盂蘭盆施食会法要 厳修


暑中お見舞い申し上げます。
 令和になって初めての盂蘭盆施食会法要を8月6日に下記の通り厳修致しました。

お暑い中、多くの方にご参拝頂き、関係者一同大変感謝致します。
時節柄、くれぐれもご自愛ください。

合掌

禅昌寺境内灌木剪定


今年は関東方面に比べて中国地方の梅雨入りが遅れるとの情報ですが、長雨が続く前に、禅昌寺境内の灌木剪定作業を行って戴きました。※トラック一杯に積まれた(刈り取られた)葉が、剪定作業の大変さを物語っています…
 また、本堂前の紫陽花も綺麗に咲き、これからお見えになる皆様のお出迎え準備も整って参りましたので、宜しくお願い致します。 

合掌

平成31年度『春季彼岸会法要および護寺会総会』厳修


平成31年3月17日(日)、天候にも恵まれ、以下の通り当山毎年恒例行事のひとつである『春季彼岸会法要および、護寺会総会』を開催させて頂きました。

なお、この度は彼岸会法要に続き、山形県見竜寺のご住職 池田好斎老師を法話講師にお招きして、大変有難いご講話を頂戴致しました(老師御家族の実体験に基づいた感動秘話など、大変貴重且つ、有意義なお話であったかと存じます)。

多くの皆様方のご参列により、この度も無事に執り行うことが出来ました。これもひとえに皆様のご協力の賜でございます。この場をお借りして、御礼申し上げます。      「どうもありがとうございました。」

春季彼岸会法要
護寺会総会
護持会総会

                               合掌

【春季彼岸会法要・護持会総会】 のご案内


平素は禅昌寺護持に御協力を頂き、感謝申し上げます。 

当寺では下記の通り、春季彼岸会法要並びに、護持会総会を開催いたします。 3月17日は禅昌寺が1615年に創建された記念日です。皆様お揃いでお参り下さるようご案内致します。

一、日 時 平成31年3月17日 日曜日 午前10時半より  春季彼岸会法要・護持会総会   済み次第懇親会

◎ 春季彼岸会法要

◎ 平成31年度禅昌寺護寺会総会  ※お彼岸会法要に引き続き開催致します。

一、議題          

  平成30年度事業報告・決算報告・監査報告

  平成31年度事業計画・予算案・その他

合掌

梅の花が綺麗に咲きました!!


禅昌寺庭園(中庭)の梅の花が見事に咲きました。

今年はちょうど3月3日の桃の節句(ひなまつり)に見頃を迎えており、これから春に向かって、新天皇の御即位や新しい年号の制定など、縁起の良い季節が訪れる兆しが見えています。

青山俊董老師『さわやか講座』が開催されました。


本年も例年通り2月28日に愛知専門尼僧堂堂長であられる青山俊董老師をお迎えし、昼食をはさんだ午前の部(10時30分~12時)と午後の部(13時30分~15時)の計3時間ほどのお時間を頂戴して、『さわやか講座』を開催させていただきました。

この度のテーマは『正法眼蔵 八大人覚(お釈迦様のご遺言)』と云うことで、お釈迦様の最後の教え(遺言)を説いた内容に基づき、とても解り易く有難いご高話と大変貴重な御説法を賜りました。

なお、老師のご希望により、本年より9月の講座は行わず毎年2月(28日)の年一回開催となりますことをご了承下さいますよう、宜しくお願い致します。※来年のご講演テーマは、『魔訶般若波羅蜜多心経』を予定致しております。